資金管理

田端信太郎さんの誰でもそこそこの確率で億万長者になる投資方法

年利8%で月3万円積み立てると40年間で億万長者に?

田端信太郎さんがtwitterでつぶやいた、そこそこの確率で億万長者になる方法をまとめてみました。

このツイートをまとめると、月3万円を40年間複利8%で積み立てると約1億円になるということですね。
月3万円を40年間、ただ貯金するだけだと、1,440万円となり、その差は歴然です。
これは「複利」の力が働いているのです。

複利(ふくり)とは、複利法によって計算された利子のこと。 複利法とは、元金(がんきん)によって生じた利子を次期の元金に組み入れる方式であり、元金だけでなく利子にも次期の利子がつく。 したがって、各期の利子が次第に増加していく。 投資や借金などでは、雪だるま式に利子が増えていくことになる。
複利 – Wikipedia

MSCIワールド・インデックスとは?

MSCIワールド・インデックスは、MSCI指数の一つで、米国のMSCI Inc.が算出・公表する、日本を含む世界の主要国(先進国)の株式(大型株・中型株)を対象とした株価指数をいいます。
MSCIワールド・インデックスとは|金融経済用語集

実際に2018年7月末時点のパフォーマンスは過去30年間で+7.8%となっています。

実際に複利8%で毎月3万円、40年間月積み立てると億万長者になるのか確認して見ました。
便利なのが楽天証券のシミュレーションです。

本当に億万長者ですね。。!

月3万円なら出来そうな金額ですよね!
月3万円が厳しい人は、月3万円を捻出するために、自分の資金管理を見直すことが必要でしょう。
では具体的にどうしたら良いのでしょうか。

手順①楽天証券かSBI証券で「つみたてNISA」の証券口座を開設する

まず証券口座を持っていない人は口座開設から始めましょう。
ここで出でくるのが、「つみたてNISA」です。
田端さんのいう投資には、税金対策をしないと億万長者にはなれません。
「つみたてNISA」は、年間40万円まで20年間非課税になります。これを利用しましょう。
月3万円を40年間なので、40年間必要になってきますが、まず最初の20年間は「つみたてNISA」を利用しましょう。

「つみたてNISA」を口座を開設する場合、楽天証券かSBI証券がおすすめです。

私は楽天スーパーポイントで投資信託を行っているので、楽天証券の口座を使っています。

手順②「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」を毎月3万円分買う

田端さんのツイートを見て、その日から色々調べましたが、MSCIワールドやMSCIコクサイがあり迷ってしまいそこで諦めてはいけません。

買うべき投資信託は「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」です。

これを40年間、毎月3万円積み立てていきましょう。

強い意志とちょっとの金融リテラシーで誰でも億万長者になれる

銀行に貯金しているだけでは、資産を増やすことは不可能です。

まずは口座の開設からはじめましょう!

おすすめは楽天スーパーポイントで投資信託が買える楽天証券です。

楽天証券