楽天スーパーポイントで元手ゼロでも投資信託が開始出来る

楽天スーパーポイントでポイント投資!どんなサービスなの?

「楽天証券」で始まった投資信託のサービスです!
これは現金ではなく、貯まった楽天ポイントで投資信託を購入できるサービスになります。
賢く楽天ポイントを使ってノーリスクで投資が出来れば、投資初心者でも気軽にスタート出来ますよね。

普段の買い物をちょっと意識してコツコツ貯めていけば、ポイントもそこそこ貯まります。月5000円のポイント投資でも、20年続ければ180万になりますよね。ポイントといってばかにしてはいられませんよね!180万損することと同じです!!

楽天でそんなにお買い物しない場合は、楽天のふるさと納税を利用しましょう。楽天のふるさと納税は、還元率がとても高いのです。

ではサービスの具体的な内容について説明します。

投資信託ポイント買付サービス

サービス内容
・投資信託の買付代金の一部または全てに楽天スーパーポイント、楽天証券ポイントが利用可能。
・ほぼ全ての取扱投資信託が対象。(金額指定買付のみ)

100円から投資出来る

楽天証券の投資信託は100円から購入できます。
100円から投資が出来るのは、初心者にとっては嬉しいですよね!100ポイントでも持っていれば、現金を使わずに投資信託を始めることが出来ます。
余ったポイントの有効活用という意味でもおすすめです!

通常ポイントのみ投資に使える

楽天証券で使える楽天スーパーポイントは「通常ポイント」のみが対象となります。期間限定ポイントや他社から交換したポイントは利用できません。
「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」で獲得したポイントや、ポイント明細に「期間限定」と記載のあるポイントについては使用出来ませんので覚えておきましょう。

ポイントの一部を投資に回すことも可能

楽天のスーパーポイントの一部を使って試してみるのも良いですね。スーパーポイントの100円分だけ使ってみるなら「投資」のハードルはもう無いといっても良いでしょう。こんなノーリスクな投資は是非始めた方がお得ですよ。

楽天ポイントを貯めるには?

楽天カードを作って使う

毎月の利用額の1%が楽天スーパーポイントとして付与されます。

楽天カードを楽天銀行と提携させる「マネーブリッジ」

楽天銀行と楽天カードを「マネーブリッジ」で連携させると、投資信託の保有残高に応じてポイントも付与されます。残高10万円ごとに毎月4ポイント付与されます。年利0.048%というところですね。自動で貯まるものは全て使わないともったいないですね。

楽天ウェブ検索を使う

楽天のウェブ検索サービスで、検索するだけでポイントが貯まります。
検索した回数に応じて山分けポイントが付与され、キャンペーン時以外は、最大30回の検索で5ポイントが付与される仕組みです。
1日5ポイントなので、1ヶ月で150ポイント、1年だと1800ポイント、10年続けると18000ポイントです。楽天ウェブ検索はよくキャンペーンも行っているので必ずチェックしましょう。

楽天グループを利用する

楽天市場や楽天トラベルなどの、楽天グループを利用することでもポイントが付与されます。
ポイントの付与率はそれぞれ異なりますので、楽天の公式サイトにてご確認ください。
普段何気なく使ってしまう生活費など、意識することでポイントに出来るのは有難いサービスですよね。

楽天Rebates(リーベイツ)を利用する

Rebatesは楽天が運営するポイントバックサービス。Rebatesを経由すればブランド公式ストアお買い物でも楽天スーパーポイントたまるサービスです。
楽天市場に掲載されていないお店でも、Rebatesを経由して購入すれば、楽天ポイントがもらえます。

いちいち探すのが面倒だな。。という方は、楽天web検索のGoogle拡張機能をクロームに追加しましょう。

すると、楽天Rebates(リーベイツ)のポイントバックがあるサイトに行くと、右上にこのようなポップアップが自動的に表示されます。

これをクリックして通常通り買い物をするだけでポイントゲットです!
楽天カードで決済すればさらにポイントゲットですね!

楽天証券の投資信託をポイントで買う流れを説明!

楽天証券の口座を持っていない方は、楽天証券の口座を開設しましょう。
楽天証券を開設した時点では、楽天スーパーポイントコースが適用されているはずですが、楽天スーパーポイントコースが適用されているか確認しておきましょう。

ポイントプログラム「楽天スーパーポイントコース」確認方法

楽天証券の管理画面を開きます。設定画面から「ポイント・楽天銀行連携・友達紹介」を選んで下さい。
ここが「楽天スーパーポイントコース」になっているか確認しましょう。これで、自分の楽天スーパーポイントを投資信託購入に使うことができます。

楽天ポイントで投資信託を買う

楽天証券で、買いたい銘柄を選びましょう。「通常注文」をクリックし、購入する金額とポイントを全て使うor一部使うかを選択したら購入完了です。
とっても簡単ですね。

楽天ポイントを賢く運用して資産を増やす

楽天ポイントがお金と同じ価値のあるものだと「楽天」では扱ってもらえるということが分かりましたね。
余ったら運用することを意識するだけでも、1年で1万円増やすことも可能です。普段現金で支払うものを楽天カードで支払ったりと、無理なく貯めてポイントを現金化しましょう。

投資のハードルがかなり下がったのではないでしょうか?コツコツ貯めてぜひ投資信託に挑戦してみましょう!